2012年 06月 22日
比叡山延暦寺 戒壇院
e0153574_22591411.gif
戒壇院
個人的に外観はここが一番好みです。そして、なんというか、そばにいてとても落ち着きました。



e0153574_230306.gif

e0153574_2303492.gif

天台宗の僧が住職になるための必修の条件である大乗戒(規律)を受ける堂で、年に一度授戒会が行われる。このためか「戒壇院」比叡山中でも最も重要な堂の一つであるとされている。
最澄上人が大乗戒壇院を建立すべく心血を注いでいたが、存命中は実現せず、最澄の死後7日目に嵯峨天皇より勅許が下ろされ、堂は天長5年(828年)に第一世義真座主により創建されたといわれている。







法華総持院東塔
e0153574_2345756.gif
e0153574_23592.gif

延暦寺HPより
昭和55年に阿弥陀堂の横に再興されました。伝教大師最澄は日本全国に6か所の宝塔を建て、日本を護る計画をされましたが、その中心の役割をするのがこの東塔になります。

本尊は大日如来をはじめとする五智如来が祀られており、塔の上層部には仏舎利と法華経が安置されています。

[PR]

by ivy-2 | 2012-06-22 23:01 | おでかけ


<< 比叡山延暦寺 根本中堂       株分け >>