2009年 05月 10日
そして観光地へ
e0153574_10401815.jpg
黒部峡谷のトロッコで移動中。

エメラルドグリーンの沢がとにかく美しかった。


e0153574_1191875.jpg

トロッコに乗ること80分。

岩をくりぬいたようなトンネルの多さに、
この地にこの路を作った方々の苦労も感じて。







e0153574_10413455.jpg
e0153574_10414644.jpg

実はこのトロッコ、、、普通車はかなり腰とお尻に負担がかかります。
でも自然の風を感じながらの80分は気持ちよかった。

もし、乗ってみようと思われる方は、行きは右端の一番後ろ確保。
帰りは特別列車をおススメします。

あっ、、、40代以降の方のお話ですよ(笑)


******************************************************

こんな感じでのんびり風景を楽しみながらのドライブ。
1000円だからって、ずっと高速じゃもったいない!

宿泊場所も、いきあたりバッタリで取れて運がよかったようです。


今回は食事の写真を撮るのを忘れました。

というのも、、、食事は魚の駅、地元のスーパーで買った新鮮な海の幸を
風景のいいところで食したのでした。
外食らしきものはお蕎麦とホタルイカ刺しと日本酒くらいかな~。


行く前に富山の友人に教えてもらったんですが、

「おいしいものは家で食べてる!お醤油は関東と違うから!」

この2つを肝に銘じ、お箸と皿持参してのお食事!

食べるまでの準備に忙しくて~(笑)

新鮮なホタルイカや白エビ、出来立てのます寿司などなど
どれをとっても横浜では味わえない、それはそれはシアワセな時間(^O^)/

土産は、山菜と干物と沖漬け。


私たちらしいといえば、らしいが、、、そんな思いつきの信州、新潟、富山の旅でした。



とはいってみたものの「今度はせめて合掌造りぐらい行ってみたいな、、、」(^人^)
[PR]

by ivy-2 | 2009-05-10 11:14 | Diary


<< ことしのイチゴ &       翡翠の里へ >>